株式会社孔栄社 グラナビ事業部

TEL 022-262-4547 FAX 022-216-4176 メールでのお見積り・お問い合わせ

  • 紙加工仕上げ寸法とは、書籍、事務用紙、図画用紙等に加工された仕上がり寸法のことで、A列とB列があります。
  • A列は縦横の長さの比が1:√2で面積を1㎡を基本A列0判としています。
  • A列0判は、841mm×1.189mm=面積1㎡となり、順次その長辺を半分に切ってA1判とし、以下A10判までとしています。
  • B列は縦横の長さの比が1:√2で面積1.5㎡を基本B列0判としています。
  • B列0判は、1.030mm×1.456mm=面積1.5㎡となり、順次その長辺を半分に切ってB1判とし、以下B10判までとしています。